東洋占星術は学術的な要素も強い占いの1つです。それだけ当たると評判を呼んでいるのです。細かな部分についても鑑定することができますので取り入れてみるのも良いでしょう。

種類・占術など

東洋占星術

更新日:

風習にマッチした東洋占星術の電話占いを試してみよう

占星術というと、12星座を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
それは俗に言う「西洋占星術」のことをさします。
占星術にはそうしたものと「東洋占星術」というものがあるのはご存知でしょうか。
今回は、東洋について触れていきたいと思います。

占いの進展について

古代から発展してきた占星術が、東アジアや中国へと広まり、さらには独自で発展を遂げてきたものといわれています。
占星術という点では同じなのですが、そのスタイルは西洋占星術とはことなるものなのです。
東洋の占星術においては、四柱推命や九星気学などさまざまな占いがあり、それらを全てまとめた呼び方となっています。

東洋の占星術の概念とは

まずは陰陽五行説を元にして「陰」と「陽」という二つの概念と「木」「火」「土」「金」「水」の五つの要素が万物を作っているという概念なのです。
時間という部分においても、一定のサイクルを繰り返す暦を用いているのも特徴となっているのです。

占い方について

簡単に占い方について触れておきましょう。
「人体星図」という命式をい年月日から算出して占うのというのが基本的な部分といえるでしょう。
その星を元にして、相談者の宿命・運命やバイオリズム・悩みなどに発展していくのです。

東洋と西洋について

どちらも日本に普及している占いではありますが、主流とされているのは東洋の占星術であるともいわれています。
それは、日本の風習というものが大きく関係しているのです。
日本の風習は問うように近いというものもありますので、普及しているという部分があるのです。
ですから、当たると感じる方もまた多いようなのです。

奥深い東洋の占星術の世界

東洋の占星術は非常に奥深いものとなっています。
自分で鑑定をなどということが難しいとも言われているのです。占星盤を使うなどということもありますので、それらについての知識がもとめられるのです。
また、それぞれの解釈についても知る必要があるのです。
だからこそ、占いとして取り入れる方が多いのです。

東洋占星術占いとして取り入れる

対面式の占いなどでも人気を博している東洋の占星術ですが、電話占いとしても取り入れていただくことができます。
パーソナル情報を伝えることによって、自分自身のバイオリズムから悩みひいては相性診断などにもお役立ていただけるかと思います。
自らの資質を知り、どのように行動をしたら良いのかなどという実践的な部分についても参考にしていただけることでしょう。
鑑定というばかりではなく、悩みの解決方法などもアドバイスをしていただけるかとも思います。

電話占いで東洋の占星術を取り入れる

先にも触れたように東洋の占星術を電話で取り入れていただけるのですが、実績のある占い師の方や学術的な研究も行っている方さらには心理学的な知識を習得しているなどという方までいらっしゃるのです。
それぞれのプロフィールや得意とするジャンルを参考にして自らの悩みに合わせた方を選んでいただくと良いでしょう。
地域性の誤差なども一切ありませんので、相談もしていただきやすいかとも思います。

流れを知りたい方にも選択に迷う方にも

大きな運命の流れを知ることができますから、自らのバイオリズムを知りたいという場合はもちろんですし、どちらの選択肢が自分にとって良いものなのかなどという細かな部分についても占うことは可能となっているのです。
状況にあわせた占いが取り入れられますので、リピーターの方も多いのです。
日常的なアドバイスが欲しい・コンスタントに利用をしたいなどという刀もおすすめの占いといえるかと思います。
短時間からでも電話占いですと利用しやすいですし、料金的にも負担が少ないところも多いのではじめての方でも取り入れやすいことでしょう。

東洋の占星術の世界に触れてみよう

今回は東洋の占星術について触れていきました。
私たちの風習になじみやすい占いであるという事がお分かりいただけたかと思います。
悩みに添った活用ができる占いですので、ぜひとも一人で抱え込まずに占い師の方に相談をしてみてください。
きっと、明るい未来へのステップを踏み出すことができるでしょう。
当たる占いと評判も高いのでその世界に触れてください。

-種類・占術など

Copyright© キクハピ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.