心霊とは心の本体、あるいは魂、そして現代科学では説明できない神秘現象を指します。もともと精神というニュアンスの用いられ方をしていましたが、現代ではこういった意味合いで利用され、主に霊視や透視、スピリチュアル占いなどがこれらのジャンルに分類できます。

コラム

心霊占いにまつわる霊視や透視・スピリチュアルなどの占いを紹介

投稿日:

心霊とは~占いに応用される3つの種類を紹介~

心霊と言うと心霊スポットなど恐怖を感じさせる言葉というイメージがあります。

しかし、実際は心の本体であったり魂であったり、現代科学で証明できない神秘の力であったりするのです。

そのため必ずしも死者の霊魂や幽霊などだけを指す言葉ではありません。

そしてこの心霊の力を借りた占いも存在します。

それらは霊視、透視、そしてスピリチュアルと言ったスタイルで行われており、今も多くの人々を救っています。

心霊と言うと我々を恐怖に陥れたり、不安に思わせる力というだけでなく、占いとして利用することによって我々に希望や道筋を示してくれる有益なものとなるのです。

そんな心霊を生かした占いを3つ紹介していきます。

心霊①霊視占い~潜在意識や先祖などとの対話を行う占い~

最初に紹介するのは霊視占いです。

霊感占いとも呼ばれる占いになります。

これは占い師の能力によって人の気持や前世、過去、そして未来と言った時系列の情報や家系の因縁と言った情報を読み取る占いです。

更に依頼者や依頼者の相手の潜在意識なども知ることができます。

これは聴覚や触覚と言った感覚の他に文字を利用して霊との交信を行い、場合によっては占い師が自身の身体に憑依させて依頼者を占うという手法を取る場合もあるのです。

このスタイルの占いは将来を見る力に優れているといわれ、良い未来にするにはどうすればいいかと言ったアドバイスを与えることができます。

また、応用としてタロット占いを組み合わせて行う霊感タロット占いというものもあり、これはタロットという客観的な評価のできる道具を使って霊視占いを強化するという意味合いがあります。

目に見えない力を読み取ることで今までうまく見つめることができなかった未来を十分に見つめることができるきっかけになるのではないでしょうか。

透視占い~より時間に特化した占いを行う手法~

次に紹介するのは透視占いです。

これは霊視占いよりも更に時間に特化した能力を持つ占いです。

透視によって過去を見つめ、更に未来を見ることによって占いを行います。

未来という見えないものを感覚的に占い師が察知し、今後の展望を占ってもらいます。

過去を投資することで未来はどのようになるのかを見定める占いであり、相性などと言ったものではなく、今後の身の振り方などのアドバイスを受けることができるメリットがあり、更に紛失したものを見つける力にも優れ、能力の高い占い師は失踪した人物を見つけるために公的な機関から依頼を受ける敏腕の占い師もいるという分野です。

他の占いとは異なったスタンスで占うので、根本的な原因を知る上でメリットがあります。

ただ、能力差が著しく占いのジャンルの中でも特に信ぴょう性が低い場合もあるジャンルです。

また、悪質な透視占いの占い師は、依頼者を依存させる能力があるため、知らず知らずのうちに騙されて商品を売りつけられるという被害もあります。

すべての透視占い師がそういったスタンスではありませんが、まれに悪質な占い師もいるので事前に調べておくことが必要です。

スピリチュアル~心霊占いのジャンルにおけるオールマイティ~

スピリチュアルは霊的な占いという意味を持っており、透視や霊視と言ったものをまとめて行うことができる占いです。

依頼者のオーラを見ることや霊界からのメッセージを受け取るということ、あるいは透視的なテクニックによって未来を見ることも可能と言われています。

そのためこれまで紹介してきた占いを合わせたオールマイティな占いスタイルなのです。

得意とする内容も広く、健康から始まり、仕事、お金、恋愛、結婚、人間関係などにも対応します。

また、他の占いが統計的な要素を持つのに対しスピリチュアルはオーラの状態などを判断する統計によらない占いです。

ただこちらもレベルの差が激しく、まったく当てにならないスピリチュアル占いを行う占い師もいれば、カリスマとも言えるスピリチュアル占い師もいます。

また、基本的にスピリチュアル一本で占う場合が多く、霊視のようにタロットなどの道具を使うことなく、会話を少しするだけで問題に対するアドバイスを導き出すという場合も少なくありません。

心霊と占い~3つのタイプの占いを比較してのまとめ~

心霊は死んだ人間や生きている人間の霊魂を始め、あらゆる不思議な力全てを指すことがあります。

そしてその大きな力を占いに利用しているのが今回紹介した霊視占い、透視占い、そしてスピリチュアルです。

これらは過去や未来、霊の声を聴き、自らがその伝達役となる場合もある霊視占いや時系列に特化し、未来を見つめる透視占い、そしてそれらを合わせ、霊の声や未来を投資し、様々な問題に対して助言を与えることができるスピリチュアルと言ったように特徴を持っているのです。

ただし、かなり占い師の感覚や読み取る力が要求される占いのためレベルの差が激しく、信ぴょう性が薄いことも少なくない占いでもあります。

そのため、こういった心霊を利用した占いは通常の占い以上に評判を意識して調査し、安心して依頼できる占い師を選ぶことが特に重要です。

-コラム

Copyright© キクハピ , 2019 All Rights Reserved.