生活の中に取り入れているという方も多い風水。あらためて電話占いから取り入れてみることによって、より快適な環境を目指していただけるかと思いますので、利用してみると良いでしょう。

種類・占術など

風水占い

更新日:

風水電話占いでよい気の流れを作って幸福になれる

数年前からブームとなっている風水。
インテリアといったすぐにでも実践できるものから家を建てられるときなどにも取り入れている方が多くいらっしゃいます。
何となくテレビや雑誌で見てという方もまた多いかと思いますが、改めて占いというところから見てみるのも良いのではないでしょうか。
今回は、その歴史や背景などについてもあわせて見ていきたいと思います。

風水の歴史と背景について

そもそも、環境学の1つとして成り立っていたものといわれています。
中学の漢の時代から伝わったとされ、都市や住宅を作るというときに方位や地脈に陰陽の「気」という要素を取り入れたのがはじまりです。
生きるものばかりではなく、その土地などでなくなった方においても良い自然環境をという視点に立っているというのも大きな特徴といえるでしょう。
中国の皇帝家のために使われていたのですが、自然界の良い気が流れている土地を探し、そこに先祖骨を埋葬することによって、生きているものたちの運気を向上させるなどという事にもまた用いられてきたのです。
現在においては、死者に対してというよりも住居そのものに取り入れられることが増えています。
土地を選ぶ際に利用したり、すでに家を建てられているという場合にはインテリアなどを変えたり足したりすることによって、更なる運気の向上・良い気の流れというものを作っているのです。

昨今においては、1990年代に大々的なブームが起こりました。
記憶に新しい方もいらっしゃることでしょう。
そうして現在ではさまざまな方が実践的に取り入れるようになりました。

風水の方位と気の流れについて

先に触れた「気」ですが、各方位によって象徴する運気・気の流れというものがあるのです。
それぞれについて見ていきましょう。

仕事や収入を増やしたいというときに注目をする方位となっています。
仕事のスキルアップ・ステップアップをさせることで収入を増やしたいなどというときに気にかけると良いでしょう。

自分個人ばかりではなく、その家全体に住む人たちの健康や円満な関係を作ることが出来る方位といわれています。
そして、そうした関係の運気を向上させることもできると考えられているのです。

成功や地位・名声をつかさどる方位といわれています。
人気運を上げたい・認められて実力を伸ばしたいなどという希望をお持ちの方に注目していただきたい方位でもあるのです。

西

子孫の反映に大きく影響している方位といわれています。
子宝に恵まれたいなどというときに、西の運気を木にかけると良いといわれているのです。

風水占いとして取り入れる

さて、占いという視点についてですが「鑑定をして当たるかどうか」というところにその中心があるわけではない。
ということをまずは認識しておきたいポイントといえるでしょう。
相談した人が幸せになるためのアドバイスや助言、そして実践的に取り入れられるスタンスを示唆してくれるということがこの占いの第一の目的なのです。
そのように考えると、占いの「本来の姿」ともいうことができるのではないでしょうか。

プラスして風水を取り入れたいこと

占いを取り入れる上においてさらに運気を向上させたいなどという場合、それに伴う自らの行動力や気持ちというものにも意識を向けていただければと思います。
そうすることによって、より希望に添った環境を築くことがしやすくなるでしょう。

電話占いから風水を取り入れる

こうした占いですが、今では書籍やインターネットでも気軽に取り入れることが出来ます。
しかし、個々の状況にあわせて・自分の家や部屋の環境に合わせてと考えたとき電話占いですとぴったりとマッチさせやすいという魅力があるかと思います。
多くの方が知っている占いともなりましたが、今一度、占い師の方の知識とアドバイスをもらうことによって見直す・新たに気づきがうまれるということもあるかと思います。

生活の基盤である家や部屋。
できれば少しでも幸福でよい気の流れがある環境を作りたいものです。
だからこそ、電話占いを用いて実践的に取り入れていただくことをおすすめしたいのです。
電話占いでしたら、どなたでも気軽な気持ちで利用していただけるかとも思います。

-種類・占術など

Copyright© キクハピ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.