ルーン占いは古代から続く占術方法でもあるのです。心を開いて占い師に相談をすることによって、きっと良い導きを得られることでしょう。はっきりとした答えが欲しいという方にもおすすめです。

種類・占術など

ルーン占い

更新日:

長い歴史と価値を持つルーン電話占い

今では「ルーン」というものの存在も広がりつつあります。
書籍なども発売されていますので、目にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
とはいえ、その背景やどのような占いなのかという部分についてはご存じないかたもいらっしゃることでしょう。
そこで、今回は占いという部分も取り入れながら見ていきたいと思います。

ルーン占いの歴史について

ゲルマン民族やゴート俗が用いてきた「ルーン文字」は、北欧の古代文字です。
この文字を刻んだ石やカードを使って占いを行うというのがその方法になります。
それぞれの文字にはタロットカードのようにそれぞれの意味を持っています。
それらを想像力や直感というものを同時に取り入れながら読み解き悩みなどの解決につなげていくのです。
夢占いなどはどちらかというと学術的な側面が強いといわれていますが、こちらにおいてはどちらかというと原始的と表現することができるでしょう。
多様性もそう広くないという特徴がありますが決してネガティブな要素ではありません。
その結果が白黒はっきりしているので決断をしたいなどという場合にはぴったりの占いといえるでしょう。

古代より使われてきたルーン占い

先に触れたタロットカード占いや東洋でいえば易学のような使われ方をされてかたものでもあるのです。
アイルランド地方が最後に使っていたなどという話もあるほど歴史深い占いともいうことができるでしょう。
本来の自分を知る、潜在的な部分に触れていくこともできるといわれていますから、抱えている問題を根本から見直すなどというときにも役立つものといえるでしょう。

文字の形成について

文字についてですが、全部で「25」字から成り立っています。
タロットと同じように正位置・逆位置で判断できる文字が16文字・正位置と逆位置がともに同じ形となるものが8文字で構成されています。
全ての文字それぞれが力を宿していると考えられており、紙に書いたり石や木に刻んで使うこともあったのです。
使い方としては、タロットのように使うことももちろんできるのですが、「ローイング」といって袋に手を入れて1つ取り出すという方法もよく取り入れられています。

文字の意味について

文字の意味についてですが、最初その文字をみると絵のような記号のような感覚を抱く方も多いかと思います。
大きな意味をつかんでから詳細な内容を読み解いていくと想像力が広がりやすいという魅力もあるのです。
完全に同じというわけではありませんが、何度か出てきているタロットカード占いと似た部分もあるということからその知識があると把握しやすいともいわれているのです。
このことから、占い師においても双方を使えるという方も少なくありません。

ルーン電話占いで取り入れる

そんな文字を使った古代より伝わる占いを今では手軽な電話占いという形で取り入れていただけるのです。
「ローイング」のようなものは比較的簡単な印象がありますから、自分自身でもできることなのではないか?と思われる方もおいでのことでしょう。
しかし、スタンスが簡単ということではなく、この占いにおいて大切なことは「出た文字の意味をしっかりと深く見ることができる」というところにあるのです。
だからこそ、電話占いを取り入れていただきたいのです。

多くのルーン占い師が取り入れている

珍しい占いという印象もありますが、電話占いの世界では使われている占い師の方々もたくさんいらっしゃるのです。
ですから、より自らにあった占い師を選ぶこともしやすいかと思います。
「物事を伝える」ということがポイントになるという特徴があることから、心理学などの勉強をしているという方も多いのです。
信頼関係があるほどに当たりやすくなるとも言われていますので、コンスタントに利用をしたい
占いともいう事ができるでしょう。

長い歴史を感じてみよう

その長い歴史と力がある占い。
現在でも使われているのは、その価値や的中率の高さというものがあるからではないでしょうか。
問題の解決をしたいという方・より幸せになりたいという方はぜひとも取り入れてみてください。
自分でも知りえない潜在的な「声」に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。
きっと、幸せな未来を作ることができるでしょう。

-種類・占術など

Copyright© キクハピ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.