学術的な要素も強い「夢占い」を電話占いで気軽に取り入れることによって、また新たな事柄に気がついたりトラブルを回避できるかもしれません。多くの方に実践していただきたい占いでもあるのです。

種類・占術など

夢占い

更新日:

夢占いで潜在的なメッセージを電話占いで受け取る

夢占いと聞いて皆さんはどのようなイメージがあるでしょうか。

レクリエーション感覚という印象を抱いている方も多いのではないでしょうか。

夢占いで潜在的なメッセージを電話占いで受け取る

しかし、実は学術的な要素が強い占いでもあるのです。

そして「当たる」と評判の占いでもあるのです。

今回は、背景や歴史なども合わせてみていきたいと思います。

夢占いの背景と歴史について

文献として世界でもっとも古いとされているものは、「古代メソポタミア文明」のものと考えられています。

「アッシリア夢の書」というものになります。

さらにそれから500年後となる紀元前1150年のエジプトで「僧用聖文字の夢の書」というものが書かれています。

さらには、10世紀に入ると精神分析学で有名なフロイトが研究論文をまとめ書物にして出版しました。

このことでお分かりいただけるかと思いますが、夢というものは非常に学術的な研究が重ねられてきたのです。

当初「疑似科学」であると捕らえられていたのです。

それが徐々に科学えと進展していきました。

一方、心理学者であり精神科医のユングは独自の解釈を展開しています。

それが占いのもとともなる「夢分析」なのです。

シンボライズについて

解釈の基本となったのは、オーストラリアの精神科医であるフロイトの書物に由来します。

それぞれのシンボルは意味を持っていると考えられているのです。

内容がそれと異なると判断された場合には、また違う解釈をすることもあります。

解釈の違いについてですが、過去の経験などによって変化するものであると考えられているからなのです。

夢占いの代表的なシンボルについて

・蛇

日本では吉夢などといわれていますが、占いの世界では男性器をあらわすものといわれています。

・靴

靴は女性器をあらわすものであるといわれています。

・魚

金運全般を表すものといわれており、吉夢とされています。

・鳥

吉夢とされていて、特に恋愛における幸福感にたいする暗示であるといわれています。

・虹

明るい未来がやってくるという暗示の夢とされています。

・竜

物事が勢いよく飛躍をする・成長をする・昇進をするなどという良い夢といわれています。

白い竜においては財をなすとも言われているのです。

電話占いを取り入れる

夢診断をすることでどのような良い点があるのでしょうか。

第一には、その後に起きる出来事を予知したり、さらには自分では気がつかない潜在意識の部分に触れられるという事でしょう。

トラブルを避けてより良い環境を維持できたり、新しい発見やより幸福になるための手段を手に入れることが出来たりという可能性が高くなるのです。

先に触れたように、過去の経験やもともと感じていたことなどが夢として現れるという事も考えられますから、占いという見地においても「当たる」と感じることが多いのです。

占い師の方々もさまざまいる

夢診断という形はもろちんですが、そればかりではなく他の占術も使い、多角的に導いてくれるという占い師の方もいらっしゃいます。

そう考えると、夢診断というものは幅広くそして多くの方に取り入れていただきやすいものともいえるでしょう。

ここのところあまり調子が良くないですとか、定期的に同じ夢を見る・気になる夢を見てしまったなどという際には、知識と経験のある占い師の方のアドバイスをというのもまた良い方法ではないでしょうか。

夢占いはカウンセリング要素としても得られる

占いとはいえども、解釈すること・理由をしることによってカウンセリング効果のようなものが期待できるというのも特徴といえるでしょう。

メッセージ性の高い夢などにおいては、特にそのような要素が強いかとも思います。

何かの変化の兆候として現れている場合もありますので、夢診断を受けてみるという方はあることでしょう。

夢診断が出来る占い師の方々は、他にも占術を会得しているという方が多いので、十分納得の出来るアドバイスも得られることでしょう。

自らの宿命・運命を知る電話占い数秘術について

気になる夢がある方なら夢占いでモヤモヤを解決できる

何となく心に引っかかってしまう夢を見た経験がある方も多いかと思います。

忘れられない夢。

もしかしたらそれは、自分自身の人生における潜在意識からのメッセージかもしれません。

一度、占い師の方に話をしてみてすっきりさせるというのはいかがでしょうか。

電話占いでしたら、ラフな感覚で取り入れていただけるかとも思います。

-種類・占術など

Copyright© キクハピ , 2019 All Rights Reserved.