最近ついていないことが多い・疲れがたまってしまってどんよりしている。そのような方に取り入れていただきたい占いが「ヒーリング」なのです。電話占いでその世界を体感してみていただきたいと思います。

種類・占術など

ヒーリング

更新日:

ヒーリング電話占いで魂を癒し幸福な環境を呼び起こす

「ヒーリング」という言葉も今ではずいぶんと一般的に広まってきています。
耳にされた方もいらっしゃることでしょう。
言葉のぼんやりとしたイメージから「よさそうだ」というものがあるのではないでしょうか。
しかしながら、どのようなことが良いのか・どのようなものなのかという事は分かりにくい部分かとも思います。
そこで今回は、占いとしてのその方法や概念などについて考えていきましょう。

まずは意味について見ておきましょう。英語の「HEALING」という言葉から由来をしており、日本語では治療や癒しのことを意味します。
癒しというと、べディーワークやリラックスセッションというイメージが強いかもしれません。
しかし、占いとしても取り入れることができるのです。

ヒーリング全てが振動でつながっている

概念についてですが、全ては「振動」でつながっているというのがまず根底にあるのです。
そして、この振動のバランスが悪くなってしまうと、状況が上手く進めなかったり精神的に滅入ってしまうなどという事が出てきます。
そして、精神的なコンディションが崩れてしまうということは、恋愛や健康、仕事や対人などさまざまなところに大きな影響を及ぼしてしまうのです。
そのような場合に占い師の方に修正をしてもらうことで状況が好転するのです。

ヒーリングの電話占いで癒しを求めること

直接体に触れたりもしくは顔を合わさずに癒してもらうことは可能なのか?
と、電話占いに対して疑問を抱いている方もおいでのことでしょう。
経験がなければこのように思われるのも不思議ではないかと思います。
このことに対する答えですが、「電話占いであっても十分に可能だ」ということになります。

その理由についてですが、気や波動・エネルギーというものは距離を選ぶことは無いからなのです。
相談者の名前や生年月日などの情報をもとにセッションを進めて行きますので、実質的な距離感は関係ないということになるのです。

遠隔でヒーリング癒しをもとめること

電話占いですと「遠隔」という方法になるのですが、エネルギーを送ってくれる占い師と相談者である受け取る側が心を合わせているほうがより届くとも言われています。
ですから、占い師からいくつかの照準を合わせるような言葉がかけられるかもしれません。
その際には従うようにするとさらに効果を実感していただけるかとも思います。

何度行っても良いのか

一度利用された方の中には「定期的に行って欲しい」という声も多いのです。
あまりに短期サイクルというのは効果を実感しにくいかもしれませんがなんどか重ねていくことは有効的なことともいえるのです。
さらには、受けながら自らが変わりたい・向上したいという気持ちをもつということもまたポイントといえるでしょう。

さまざまな方に取り入れていただきたい

疲れていることが多い・精神的に落ち込むことが多い・すっきりとした環境が作りにくいなどという場合はもちろんですが、中には第三者に向けてという方もいらっしゃるのです。
例えば、家族全体の状態を向上させたいという方・ペットのストレスが気になるなど言う場合にも有効的だとされているのです。
ですので、幅広くそしてあらゆるシーンにおいて取り入れていただける占いともいえるでしょう。

電話占いでヒーリング体験してみよう

こうした癒しの力をもった占い師の方々は多く存在されています。
電話占いですから、気軽に取り入れていただけますし忙しい方でしたら、短時間からでも利用しやすいことでしょう。
占い師紹介のページなどを参考にしながら、選んでみると良いかと思います。
また、得意ジャンルなどから見ていくのも方法の1つかと思います。
時間帯などにおいても、受付は早朝まで可能というところも少なくありませんが事前に確認をされておくことをおすすめしたいと思います。

エネルギーワークを受けるとネガティブな力を払い毎日元気に生きられる

ヒーリング鑑定と癒し

どちらかといえば、鑑定要素もありますが癒し要素のほうが強いかとも思います。
癒しの要素もまた、明るい未来や幸福な環境を整える材料ともなってくれるかと思いますので、取り入れてみてはいかがでしょうか。
今では、定期的に受けているという方もたくさんいらっしゃる人気の占いでもあるのです。
疲れたなと思ったらぜひともこうした方法でメンテナンスをしてみてください。

-種類・占術など

Copyright© キクハピ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.