自分が常に正しい道を歩けるように日々見守ってくれている守護霊・背後霊の声を電話占いで聞いてみてはいかがでしょうか。迷いがすっと消えて光を感じることでしょう。

種類・占術など

守護霊・背後霊

更新日:

正しくあるように見守ってくれる電話占いの守護霊・背後霊という存在について

みなさんは守護霊・背後霊というものをご存知でしょうか。
一時期、テレビなどでも良く特集などが組まれていましたので、その名前は聞いたことがあるという方もおいでのことでしょう。
今回は、その詳細とその声を聞くことが出来る電話占いについて見ていきましょう。

守護霊とは

「ガーディアンスピリット」という事場を日本語訳したものがこれにあたります。
基本的には、その人と県杖関係にある遠いご先祖様が見守ってくれる存在となることが多いようです。
しかし、こればかりではありませんり
例えば、同じ才能を発揮し活躍した人の霊が守ってくださることもあるのです。
また、何かの「ご縁」がある第三者が見守ってくれるという事もあります。
このことから、血縁というよりも才能や波長というものが優先されるという事もいえるのです。

一生のパートナーなのか

イメージとしては「一生涯をかけて同じ霊が見守ってくれる」というものがあるのではないでしょうか。
もちろん、そうしたこともあるのですがその人の成長に応じて霊が交代するなどという事もあるのです。
もっと言えば、一人ばかりではなく複数の霊が守ってくれているという方もおいでなのです。
少し寂しいように感じられるかもしれませんが、霊がいなくなっているという時期も考えられるのです。

その役割とは

皆さんがお考えのように、その役割の主となるものは「見守ること」となっています。
しかし、霊にもそれぞれの気質というものがあり、世話を焼いてくれるものもいれば手出しせずに見守っているというものもいるのです。
これは、霊の前世の正確に由来しているとも言われています。
こちらにおいては、今を生きている私たちと同じように「性格がある」と考えると分かりやすいかもしれません。
ただ、いえることは「正しい道を歩くことが出来るように見守る存在となってくれている」という点でしょう。
危険や人生における分岐点にたったとき、何らかの形でその指標を示してくださるのです。
そして、それが霊にとっても「高みへの成長」につながるという事もあるのです。
いわば、ともに歩み、成長をしあう混在であるという事となるのです。

守護霊・背後霊と電話占い

今ではよくあたる占いを電話でということもしやすい時代となりました。
中には「なぜこんなにもあたるのだろう」という体験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
占い師と呼ばれる方の中には対話が出来たり何の情報も聞かずに全てが見えるという方もいらっしゃるのです。
常に私たちを見守り、正しくあるように導いてくれる存在の声を聞くことが出来るのですから、「当たる」といわれる理由もまた理解できると思われるのではないでしょうか。

背後霊とは

ここで背後霊とどのように区別をしているのかという点についても考えておきましょう。
中には悪影響を及ぼすというものもあるそうですが、守護してくれるというものも存在しているのです。
集団で見守ってくれているなどという事もあります。
ネガティブなイメージを抱かれているかたも多いようではありますが、日々感謝をしたいというものもまた存在しているというわけなのです。

もし悩みを抱いていたるなら

悩みがある・道に迷っているという方は、こうした霊の声を聞くことが出来る占い師に鑑定してもらうというのは良いのではないでしょうか。
普段、私たちの近くにいながらもその声を直接的に聞くことが出来ない存在。
その声を聞くことが出来る占い師の力をお借りして光を感じるというのもまたよい方法かとも思います。
当たると評判の占い師もたくさんいらっしゃいますし、自らとのフィーリングにあった占い師というものもおられることと思います。
ぜひとも、先のような際には取り入れていただけたらと思います。
一人で抱え込まずにまずは電話をしてみてはいかがでしょうか。

自分にとってもっとも身近な背後や守護の応援団

その姿や声が見えない分、実感を抱きにくい存在ではありますが常に見守ってくれているというさながら「応援団」のような存在であるといえるでしょう。
この声を聞き、参考にし、正しい道を歩くけるような機会を手軽に作っていただけるのが電話占いともいえるのではないでしょうか。

-種類・占術など

Copyright© キクハピ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.