特別な能力・技術が必要であり、またその様式もさまざまある水晶占いの世界を電話占いとして取り入れていただくことが可能なのです。納得のできる占い師を選び明るい未来を導いてください。

種類・占術など

水晶占い

更新日:

水晶電話占いで未来を知りたい・悩みを解決したい

「占い」というとイメージとして水晶占いを描かれるという方も多いのではないでしょうか。
それだけ浸透しているものでもあるのですが、その占術などの詳しい部分についてはご存じないかもしれません。
そして、電話占いでそれらを取り入れることもできるのです。
今回は、少し掘り下げて見ていきたいと思います。

水晶占いの代表的な占い方

何といってもまずは「水晶」を用意することが求められますが、ただ用意すれば全てを占うことができるというわけではありません。
特別な能力さらには技術というものが必要になってくる「深い占い方」ともいえるのです。
そして、占い方についてですが、大きく分けると2つ存在しているのです。

スクライングについて

スクライングは詳しく言えば「技術法」の1つともいえるでしょう。
この場所では見えるはずの無い映像を水晶の中に浮かび上がらせるという方法になります。
方法からでもお分かりのように、特別な才能や力というものが求められていますので、行えるという占い師の方はかなり限定されるといえるでしょう。
これは水晶ばかりではなく、宝石やガラスまたは水や光など自然界にあるものを通してみたり反射をして行うということもあるようです。
簡単に言えば、何かを介した「透視」ともいうことができるでしょう。
どちらかといえば、一般的なイメージはこのスクライングではないでしょうか。

こちらの占術を実際には取り入れている場合が多いでしょう。
水晶に映されたものを見て暗示したり、水晶の光の変化から今後の運命やバイオリズムというものを見て占うものになります。
スクライングはそのまま映し出されるというものになりますが、こちらは「それを読み取る力」が必要とされるというわけです。

水晶占いの方法と伝え方は多種多様

大きな2つの占い方に触れていきましたが、占い師によって鑑定の進め方や結果をどのように伝える科などは多種多様と成っているのです。
また、自らの力と道具の波長を合わせるために水晶ではなくほかの宝石を使っているなどという占い師の方もおいでなのです。
多種多様だからこそ、自らが相談したいと思える・波長が合うと思える電話占いをとりいれていただきやすいともいえるかもしれません。

電話占いを利用するのでしたら、やはり当たる占い師に相談をしたいものです。
判断材料はさまざまですが、まずは「どのように解釈をし結果を導く占い師なのか」という見定めでしょう。
こうした部分について納得した上で利用するというのも大切なことかと思います。
もちろん、そればかりではくどれだけの熟練度があるのかという事もポイントです。
訓練や経験を積み重ねてきた実績ある占い師はやはり信頼しやすいといえるでしょう。

水晶の電話占い比較をしてみるのも良い

個々によって当たっているか否かという部分については解釈の違いが出てくるかと思います。
ですから、口コミ評価を取り入れて総合的に判断をするのも良いですし、
占いを選択するときに、その占い師が他にどのような占術を取り入れているのかなどということも参考にしていただくのも良いかと思います。

水晶を使う占い師について

水晶を用いて占うという方はたくさんいらっしゃいます。
ですから、電話占いでその世界をという方においても気軽に取り入れていただけるかと思います。
占い師によって、恋愛占いが得意・バイオリズム診断が得意などということもありますので、悩みに合わせて占い師を選ぶというのも良いのではないでしょうか。
もちろん、第一印象やフィーリングというところから選ぶという方もたくさんいらっしゃいます。
中には、心理学などを学ばれているという方もいらっしゃいますから、「解釈を伝えてくれること」という部分に焦点を合わせるという方法もあるでしょう。

気軽に利用ができる水晶電話占い

電話占いで気軽に水晶から映し出される世界を体験していただけるかと思います。
なかなか人には言えない悩みがあるという方も多いかもしれません。
そのようなとき、ふと心を許す存在となってくれるかとも思います。
小さな悩みから複雑な悩みまできっと解決へと導いてくれることでしょう。
ぜひとも一人で苦しんでいるという方はお役立ていただければと思います。

-種類・占術など

Copyright© キクハピ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.