コラム

電話占いはあなたにもできる?芸能人のようなオーラを身につける方法

更新日:

華やかな芸能人の多くは、オーラをもっています。目を惹きつけてやまない雰囲気を生み出すオーラは、じつはちょっとしたコツで、だれにでも手に入れることができます。

有名な芸能人には、目が離せなくなるほどの華があり、場の雰囲気を支配してしまうほど印象的です。普通の人はそういう芸能人をオーラがあると表現します。しかし、実はだれでもでもセルフイメージをつくることでオーラを身につけることができます。

オーラがある人にはセルフイメージがある

芸能人がもっているようなオーラは実は普通の人でも手に入れることができます。オーラは簡単に言えばセルフイメージを外に映しだすことです。普段あなたが自身に抱くイメージを、仕草や体の動き、声の調子などで表現することで、周囲の目を惹くことができます。

そのため、芸能人のようにつねに周りから見られているような人は、オーラの扱いが上手です。また、芸能人はしっかりとしたセルフイメージをもっているので、自然と強いオーラを発揮します。

オーラは自覚するとコントロールしやすい

オーラを身につけるには、自身が何かを放っていると自覚することが必要です。普通人間は、無意識のことに目を向けられません。雰囲気や威圧感、貫禄といったものと同じで、ちゃんと自覚することで初めて自身の力になります。

そうやってオーラを自覚すると、コントロールができるようになります。だれも見ていない場所でも、気を張っているのは大変です。必要な時だけセルフイメージを活かすことができれば、オンオフの切り替えも簡単です。

根拠がなくても自信がある人は目を惹かれる

普段から自信にあふれている人は、他人から見ても魅力的です。良いセルフイメージの代表格である自信は、ポジティブな感情を生み出します。芸能人のように自信にあふれていれば、周りの目も自然と集中します。

オーラを身につけたいなら、根拠がなくても自信をもちましょう。人は見た目の印象で他人を判断します。たとえ根拠がなくても、自信があるように見えれば、相手も悪い印象はもちません。逆に自信がないと、プライドがない人間にみられて、損をするだけです。

できることを着実にこなすことで自信に

それでも自信をもてない人は、自分のできることをひとつずつこなしていきましょう。ふつうにできることでも、ひたむきにこなしていけば自信につながります。自分のひたむきさの価値を意識すれば、自然と周りにも伝わります。

また自信がある人をまねてみるのも1つの方法です。顔を上げて行動すれば、自然と自信がわいてきます。暗い顔をせず笑顔を浮かべるようにすれば、気持ちが上向きになるだけでなく、周りからの評価も高まって一石二鳥です。

肯定的に自分を知ることで自信を持続させる

自信をもったセルフイメージを固めるために、つねに客観的な自己分析を心がけましょう。ネガティブな心理を見つけたら、すぐに対処できるようにすると、肯定的な自信が持続します。

肯定的な自己分析をする時に、電話占いなどを使うのも有効です。電話占いではプロの占い師に相談できるので、オーラの手に入れ方を直接聞くこともできます。また、セルフイメージのつくり方を相談するために、電話占いを使ってもかまいません。ぜひ電話占いなどを駆使して、自信を持続させましょう。

オーラは自信をもったセルフイメージによって生み出されます。そのためには、根拠がなくても自信をもっていると思い込むことです。自分を信じることで、周囲にも良い影響が与えられます。みなさんも記事を参考にして、芸能人のようなオーラをだしてみてください。

-コラム

Copyright© キクハピ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.